国内旅行の最近のブログ記事

 ほぼ毎日ツイートしているのですが、ブログのほうがさっぱりになっています。ダメだなあとは思っているんですが。

 さて、28日(土)に母校(香川高専詫間キャンパス、旧詫間電波高専)に行ってきました。ひょんなことから、七宝会(同窓会の名前です)の東海支部長になったものですから。昨年は名古屋であったのですが、今年は母校で開催です。
 最初集合時間が3時だと思っていたら、役員会から出席と言うことで、お昼に集合ということになりました。で出発時間を調べたらなんと朝の7時には名古屋駅にいなくちゃならないことが判明、さすがにその時間に出るのは自信がなかったので、岡山で前泊。診断士のIさんと岡山駅周辺で飲むことに。

 で、当日9時半の電車で詫間に向かいます。役員会と総会の間、総会と懇親会の空き時間に何枚か写真を撮ってきました。

s-imag0415.jpg
 この写真は、構内の案内表示なのですが、私がいた頃とは、当たり前ではあるのですが、随分と変わっています。私が入学したときには3クラスとも電波通信学科だったのですが。

s-imag0416.jpg
 この写真にあるのが講義棟。4階建てなんでエレベータがありません。見た目変わってないですね。でも無線(モールス)の実習室はなくなったみたいですね。
s-imag0419.jpg
 講義棟に近づいて、中庭を見てみたら煉瓦になっていました。ここは芝生だったんですけどねぇ。文化祭では、ここで胴上げされたことを覚えています。

 当時、テニス部に所属していたので、テニスコートも撮影してきました。
s-imag0417.jpg
 このテニスコートは私が4年生のときに、四国高専体育大会が母校で開催されるとのことで、ミカン畑を潰して作りました。結構みんなから批難の声をもらいました。

 最近は遠くから来る学生が少なくなったのと耐震強度の問題で、私たちのときに低学年(1~3年)用として使われていた南寮は取り壊されていました。
s-imag0425.jpg

 もう50を過ぎると、若かりし頃の思い出というのはそう簡単に浮かんではこないのですが、やはり現地を訪れると瞬時に思い出します。30年以上前の話なんですけどねぇ。不思議なものです。

 翌日、昔下宿していたところを尋ねてみたのですが、それは次のエントリーで。

 ちょっと写真ブログ化していますが、これは昨日行った栗林公園でのスナップです。途中雨が降ってきて、どうしようか??と思ったのですが、なんとか途中でやんでくれて助かりました。

s-imgp6696.jpg
s-imgp6702.jpg
s-imgp6711.jpg
s-imgp6722.jpg
s-imgp6726.jpg
s-imgp6758.jpg
s-imgp6763.jpg

皐月の花々

| コメント(0) | トラックバック(0)  

 先日の日曜日、ひさびさに三重県桑名市にある「なばなの里」に出掛けるチャンスがあり、何枚かの写真を撮影してきました。













 天気も良くて、撮影に絶好でした。

鵜飼初体験

| コメント(0) | トラックバック(0)  

 今日は中文研究会で岐阜の鵜飼いを体験しました。研究会のメンバーに中国人3名です。
 ラッキーなことに鵜匠が乗っている船にかなり近づいて見ることができました。

 でも夜間撮影はやっぱり難しいですね。ストロボがうまく点かないわ、露光不足だわ、ほとんど真っ暗状態。多分補正はできるかと思っていますけどね。どうもストロボとのシンクロがうまくいってないような・・・。もっと勉強しないといけないなぁと。

 午後から研究会があるので、お昼に形原温泉にあるあじさいの里に行って来ました。6月一杯は「あじさいまつり」が開催されています。
 今回は300mmのズームレンズの本格的デビューということで、結構たくさん撮ってきました。今みたら78枚あります。いくつかは失敗作なんですが。

 望遠ズーム、結構重たいです。またうまく焦点あわせができない時もあり、まだまだ慣れるまで時間が掛かるなぁという感じです。でも近寄らないでもアップが撮れるというのは便利ですね。焦点あわせが出来ないと、カメラ自体シャッターを押すことができません。最初それが判らずに「えっ、なんで???」と思っていました。何回かトライしているうちに、その原因(フォーカス)が判って一安心です。

 望遠の威力が発揮されているのがはっきりするのがこの2枚。
imgp4547.jpg

imgp4548.jpg

 あじさいの写真、ベストショットではないけれど、今見た中では、まあまあの写真がこれですね。

imgp4549.jpg

 先のエントリーにも書いたのですが、今岡山は倉敷に来ています。

imgp4434.jpg

 上の写真は本四連絡橋坂出ルート。この先は私の青春時代を過ごした香川県です。
 マリンライナーで岡山から児島に向かっていると車内ではお年寄りが結構大きな声で讃岐弁を話していました。いや、なんか懐かしさがあふれ出てきたような気がします。

 月曜日に仕事が入っていなければなぁ・・・。足を伸ばすのですが、残念ですね。ちなみに6月1日は電波の日ということで、確か学校は休みだったと記憶しています。

 昨日ようやく3日間の研修が終わりました。急ぎの仕事が入っていないこともあり、昨晩は東京で一泊。東京に住んでいる友人たちと飲んできました。
 ホテルは水道橋で、飲み会が銀座(実際は新橋のほうが近かったようです)。単純に yahoo の乗り換え案内で調べてみると、都営三田線から、東京メトロの日比谷線で行けとある。三田線の水道橋駅は簡単にわかりました。で日比谷で乗り換えなんですが、ここでまず失敗してます。何も考えずに日比谷線に乗ろうとすると、改札で引っ掛かる。東京メトロ乗り換えの切符を買っていなかったんですね。で、駅員さんに切符を渡してメトロで使える切符を出してもらい、なんとか銀座で降りることができました。が、ここから店がどこにあるか判らない。集合時間の7時過ぎたときに友人から電話があり、なんとか店にたどり着きました。

 で、今日は靖国神社に行こうとして、またまた地下鉄を利用します。今度は都営とメトロの違いが分かりましたので、同じ都営の九段下まで行きます。神保町で新宿線に乗り換えるのですが、新宿線がどこにあるのか判らない。メトロの半蔵門線の改札近くに係員がいたので、聞いてみました。「赤い線に沿って歩いて下さい」とのことで、さっき降りた三田線のホームに戻るのですが、真っ直ぐ歩きすぎて今度はさっきとは逆の改札口まで歩いてしまいました。まるで迷子のように戻ると、赤い線がある階段を見つけましたので、それを登るとありましたよ、新宿線が。
 参拝してから東京駅に行こうとまたもやチェックすると今度は東京メトロ半蔵門線で大手町に行き、そこから丸ノ内線に乗れとあります。若干不安だったので、駅員に確認すると「はい、これで大丈夫ですよ、大手町の乗り換えは前のほうなんで、右の通路を歩いて・・・」と言われました。言われた通路を歩いていくと改札口が見えてきます。「あれっ、あれっ」と思ったのですが、改札口前にある階段を上る前左手に降りる階段があって、それを降りると丸ノ内線ホームでした。

 普段は名古屋の地下鉄しか乗りません。そういう田舎者の私にとって東京の地下鉄はまるで迷路です。よくあんなのがわかるもんですねぇ・・・(^^;。まあ慣れなんでしょうけど。こんなに地下鉄ってくたびれるものとは重いもしませんでした。

 日曜日の昨日、ちょっと遠出しまして、鳥羽まで牡蠣の食べ放題に行ってきました。そのときの写真です。

imgp4086.jpg
imgp4094.jpg
imgp4097.jpg
imgp4103.jpg

 最初の写真が店の入り口です。2枚目が店に入るところにあった看板。これで分かる人はわかるんじゃないでしょうか。3枚目がみんなで牡蠣を食べているところ。4枚目が店から外を撮したものです。

 これだけだと単に出掛けたという報告なんですが、やはり診断士ということで、ちょっと気になることが。
 1時間食べ放題で2100円ですから、非常にリーズナブル。結構遠くから来ているようです。牡蠣はこれでもか!というくらい出てきます。ところが、他は牡蠣飯とみそ汁だけ。2000円だったら文句を言うなとも言われそうなんですけどね、でも実際に食べているとサイドメニューが欲しいんですよねぇ・・・。これは私が年を取ったせいなのかも知れませんが、もう500円くらい出してもいいから、海藻サラダなんか付けてくれるといいのにと思っちゃいました。
 それと、ご飯の器がスチロール製なんです。本当に安っぽいんですね。テーブルは木製なんですが、クロスもないし、板自体にニスだとかの表面処理もしていない。ほんのちょっと気遣いがあるともっと良くなるんじゃないかと。
 まあ、2100円で食べ放題なんだからそこまでする必要がないと言われれば、まあ確かにそうなんでしょうけど、もう少しほんのちょっと気を遣ってもいいんじゃないかなと。私の思いって余計なお世話なんでしょうかね。

2012年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

お気に入りリンク

OpenID対応しています OpenIDについて

人気ブログランキング

最近のコメント

最近のトラックバック

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ