パソコン・インターネットの最近のブログ記事

 久々に「痛いニュース」からです。『「やっぱり使いにくい!」 スマホからガラケーに戻す人が急増』という記事がありました。
 実はこの元記事も読んでいます。読んだときにはあまり気にしなかったのですが、昨日某君から「スマホに変えたほうがいいですかねぇ」と聞かれたことと、痛いニュースにも取り上げられているんだと少し驚いたので、私の意見というか考えを少し。

 この日曜日に妹と話したときに、姪っ子が今度高校生になるのですが、高校生になるとスマホを欲しがるとか。そんな話を聞くと、スマホってある意味「はやり」なんだなと思ってしまいます。
 某君にも言ったのですが、今の携帯で何を一番にしているかを考えるべきなんですね。電話を掛けたり、携帯同士でメールのやりとりするだけだったら、わざわざスマホに買い換える必要はありません。そのふたつってスマホで一番不得意というか使いづらいものですからね。ネットにつないで情報収集するとか、会社や個人のメールアドレスやフリーメールアドレスにアクセスしたいのであれば、スマホを使うほうがいい。

 つまり目的がはっきりしていなくて、流行りだから買うというのが一番ダメなパターンです。
 スマートフォンという言葉は、やはりiPhoneからです。ということはマーケティングでいうイノベーターやアーリーアダプターが購入する時期は過ぎているのではないかと思います。ということは、本来格好いいとかで買うものではなくなっているはず。そこにはスマホをどうやって活用したいんだという「思い」がないと、記事のように普通の携帯に戻らざるを得ないと。

 そういう意味では、日本の携帯って昔からスマートフォンみたいなものだったんですね。機能だけ見れば本当にそう。ただ、日本のメーカーは技術偏重でユーザーの視点がなかったから、いわゆる「ガラケー」から脱皮できなかった。でiPhoneが登場してから、スマホ全盛になってきたと。日本のメーカーも相次いで android 携帯を発売していますけどね、これまでの携帯にあった機能を無視することができずにいるような気がしています。

 最初に書きましたけど、ネット依存度が高いもしくは高くなる可能性が高い人はスマホで、そうでない人は携帯を使ったほうがいいんです。まあスマホ買ってからネット依存度が高くなる人もいるでしょうから、絶対とは言いませんけどね。

 自分のライフスタイルをよく考えてほしいなと思ったブログエントリーでした。

 3月末に自宅に電話が掛かってきました。自宅に掛かってくるのはそのほとんどがセールス電話なので取らないのですが、何故か取ってみたら emobile からでした。
 まあ、この電話も LTE のセールスだったのですが、こちらとしてはどうしようか迷っていたこともあって、その電話で申し込んでいました。その端末が宅配便で届いたので、事務所に持ってきて開封です。

s-imag0248.jpg

 で開封します。

s-imag0250.jpg

 中身は

s-imag0251.jpg

 面白いのがSIM。カードにくっついていて、それを外して本体に挿入します。

s-imag0255.jpg

 LTEのサービス、9月にならないと事務所や自宅はサービスを開始されないので、今のところこれまでの Pocket Wifi と同じなのですが、年末には移動時でも今までよりも高速になるはずです。ちょっと楽しみですね。

 大西さんのブログにもタブレットPCの記事があります(タブレットPC百花繚乱。焦点は個性をどうもたせるか)ね。これに触発されたこともあって、私が欲しいと思っていることを少しばかり。

 先日、galaxyTABの実物を見る機会がありました。基本的には私が持っている #X06HT と変わらないのですが、やはり画面が大きいというのはいいですね。ただ、携帯用のメールがwifiに接続していると読めないということでして、「なんで???」と思ってしまいました。

 生来のひねくれ者なのかもしれませんが、iphoneやipadは好きではありません。appleによる囲い込みのにおいがぷんぷんするところがねぇ・・・。その点、androidはそういうところがなくていいんですが、google さんが今後方針転換すると大変ですが(まあ、簡単に方針転換できない状況になっているとは思います)。

 で、「タブレット android 」などで検索してみるのですが、あまり食指が動くのが少ない。creative media から出た「ziio」はおもしろいなと思ったのですが、android market に対応していないのが、マイナスポイントですね。
 7インチと10インチが出ているのですが、7インチの試用記事が出ています。galaxyTab、ipadと並べた写真がありますので、サイズがわかりやすくていいですね。
 ipadが嫌いだと言っても、やはりipadが基準となって比較してしまいます。そうなると私は10インチのほうが見やすいなと思っていますので、7インチは選択肢から外れてしまうかなと思います。

 で、個人的には
  1)AndroidOS2.2(最新版)であること、もしくはバージョンアップが可能なこと
  2)Android Market に対応していること
  3)電池が2日以上持つこと
  4)10インチで3万円台(できれば前半で)
  5)電話をする気はないので、wifi のみでOK。
というものが欲しいのですね。スマートフォンと同じ環境ができると本当に便利だろうなと思います。HTCがタブレットを出すような話はあるようですが、まだ噂レベルのようです(「HTC タブレット」で検索する限りは)。期待しているのですが。

 ニコニコ動画で「孫正義VS池田信夫 光の道対談」を視聴しました。結構ためになる話ではあったのですが、どうも孫氏の話がしっくり来ない。それが、「インフラ(=光の道)ができれば、利活用がおのずと拡大する」という考え方です。
 これはある意味「たまごが先か、鶏が先か」の議論になるとは思います。でも私はインフラは誘い水であって、それが極端に先行することはおかしいと思うんですね。今の時代は変化が激しいですから、今までの技術が陳腐化される可能性もどんどん大きくなってきます。そのような状況で、光回線を先行させるのは、ひょっとすると大きな失敗になりそうな気がするんです。
 どうも孫氏の話を聞く限りでは「さあ、光回線を用意したから、どんどん使いましょう」と言っているだけにしか聞こえない。もっと穿った見方をすると、「自分のところがやっているADSL事業が負担になってきたから、うまくフェードアウトできるように光回線をNTTに引かせよう」・・・というのは邪推なんでしょうけどね。

 ただ、今回の対談は無理に池田さんが出る必要がなかったのではないかとも思えてなりません。司会進行役の夏野氏がうまくまとめていたから、それなりの対談にはなったとは思いますが。前回の佐々木氏のときと同じように、孫氏の独演会みたいなものです。ある意味、政治家の話を聞いているようなものです。
 ディベートというのはこんなもんだ、と言われるかも知れません。でも議論をループしてまで自説を蕩々と語るのはなぁ・・・と。まあそれが孫氏の個性でもある訳ですが。

 話を元に戻すと、インフラは誘い水。そこから先はユーザが決めるべきものだと思います。それは高速道路も同じこと。無理に全国一律に短期間でサービスを開始しなければいけないとは思いません。それも民間会社が、特別法で縛って、やるべきものなんでしょうか?。
 前回同様、どうもすっきりしない対談でした。

 4月の終り頃、予約しておいたX06HT、今日入手できました。
 X06HTと書かれても分からない人多いと思います。噂のアンドロイド携帯なんですが、その「アンドロイド」自体なんだそりゃ!?といわれそうです。

 アンドロイドはgoogleが出している携帯用ソフトというかプラットフォームで、今バージョンは2.1。一足先に出た docomo の Xperia がたしか1.6 だったかと思います。これのすごいところはオープンソースであること。つまり誰が使っても大丈夫だし、ソースコードも公開されているというところ。
 それを softbank が出すというアナウンスが2月にあり、4月末発売されたのですが、品薄どころか品切れになっていまして、ようやく今日入手できました。

 この携帯、iphoneと同じでケータイではなくて、スマートフォンです。つまり電話をかけるのが主目的ではない。いろんなアプリケーションを使うほうがメインなもの。私の場合、通話料はあまり高くないので、全く没問題。iPhoneがあまり好きでないということもあって、こっちを選びました。
 まあ、どっちにしたっておもちゃのような気がしないでもありません。でもアンドロイド用のアプリは、iPhone同様、いいものが結構ありますし、上手くすれば金儲けの手段にもなります。私もチャレンジしてみようかとも思ったのですが、かなり高度な知識が必要でして最新技術にうとい私にはちと、いやかなり難しい。

 ただ、これで電車での移動中にも twitter がかなり出来そうです。公式アプリも公開されていますが、今回は twicca というソフトをインストールしました。こちらのほうが評判いいものですから。また ustream 用のソフトも入れましたので、ライブ中継も可能です。

 
 でもこの機種、まだそれほど出ていないものですから、ケースなどのアクセサリがほとんどない。これが一番問題かなと思います。電源はUSBから取るのですが、ケーブルが microUSB という規格のコネクタになっており、小さなところではそう簡単には入手できないとのこと。今度大須にでも立ち寄って、探してこなくちゃいけないなと思っています。
 それと、今までの携帯メールができません。×××@softbank.ne.jp 宛のメールが読めないんですね。それほどケータイメールは使ってはいないのですが、弟妹との連絡はそちらを使っていたので、連絡しておかないといけないというのが面倒ではあります。

 いろいろありますが、結構面白そうな機種です。でもあまり触りすぎないようにしないと。どうも仕事そっちのけで遊んじゃいそうですから。

 Twitter で堀江貴文氏のつぶやきで知ったのですが、産経新聞に『横浜市大中国人留学生 電気通信事業法違反容疑で逮捕』という記事が出ました。この記事だけだとどうも自宅でサーバーを立てるだけでも法律違反になりそうな気持ちになってきます。
 でもそんなはずはないと思い、ググってみたら今回の事件について、詳しく調べた人がいることがわかりました。そのブログエントリーが『自宅サーバを無届けで設置すると逮捕される? 』です。

 やはり、サーバを立てただけで罪になることはなかったので、一安心というところですかね。でも意外な落とし穴がありました。そのエントリーにあった「電気通信事業参入マニュアル[追補版]― 届出等の要否に関する考え方及び事例 ―」(pdf・総務省電気通信事業部データ通信課)を読んでみたら、クローズドチャットの運営とか無料のグリーティングカードのサービスをするのは届け出が必要になるようです。多少の知識があれば、これらを無料で運営できるんですが、あまり派手にやると捕まるようですね。また「いわゆる『ポータルサイト』、『SNS(Social Networking Site)』など、様々なサービスを包含した総合サービスについては、それぞれのサービス毎に電気通信事業として登録又は届出を要するかどうかを判断することとなる。」とあります。
 まあこぢんまりとしたサービスの提供は問題ないんでしょうけどね。

 今回また1つ勉強になりました。

realVNC

| コメント(0) | トラックバック(0)  

 バタバタしているのですが、それがお金を産まない忙しさという非常に厳しい現実を肌で感じている今日この頃。

 昨日と今日で6件のお客様とあってきました。その中で今日最後のお客様は realVNCを使ってiPhoneから自分のPCを見たいとのこと。ちょっと触ってみたのですが、うまく接続できません。事務所に戻ってきて、自分のPCに VNC サーバをインストールしてみたところ、
 1)サーバがインストールされているPCで接続してみると、クライアントプログラムが暴走???してしまい
 2)別のPCからだとうまく見ることができる
という状況まで持っていきました。後は自宅から見られれば VNCサーバの設定は間違いないということになります。

 でも、外部から接続するには固定IPかDDNSの設定がされてないとうまく接続できないと思うんですが、そのあたり iphone は特別なんでしょうかねぇ・・・。もう少し調べてみる必要があるみたいですね。

 ようやく、MTOSをインストールしました。いや~、長かった(^^;。

 インストールする前に1つ問題がありました。それはなぜかサイト、特にユーザディレクトリを見られない。Forbidden エラーが出る。これは前から調べていたんですが、どうにもわからない。再度ググってみると、なんと SElinux が影響していることが判明。これを無効化したら、問題なく見られました。

 で調子に乗ってMTOSをインストール。サーバに展開するのはなにも問題なかったんですが、いんつストールプログラムをブラウザ経由で起動すると、途中でエラーが出る。調べてみるとデータベースが作成されていないようなので、MYSQLをチェック。コマンドレベルでデータベースは作成したものの、 Root 権限でログインするのはちとまずい。ということで phpMyAdmin をインストール・・・するんですが、PHP のバージョンが低い(インストールされていたのは 5.16 だったかな)と文句を言われます。
 単純に yum でアップデートをかけても 5.2 以上のバージョンにあげてくれない。そこでまた google 先生を利用して調べてみると、みなさん苦労しているようで 簡単に見つけられました。で update をかけたのですが、まだバージョンが低いと言ってくる。じゃあ、phpMyAdmin をバージョンダウンしたほうが早いということで、そっちをインストールするのですがどうもうまくいかない。
 じゃあ、強制的にバージョンアップした PHP を削除して元に戻そうと操作したら、PHP はなくなってしまうのですがブラウザではあると言ってくる。訳がわからなくなって、マシンを再起動したら PHP のテストプログラムまで動かなくなってしまいました。
 なんとなく思いつくことがあって、再度 PHP 5.2.6 をインストール。そして PHP-MYSQL をインストールして apache を再起動したら、あっさりと動いちゃいました。で、ログインしようとするのですが・・・、きちんと入力してもログインできない。PHP はきちんとバージョンアップできているのだからと、phpMyAdmin を最新版にしたらなんもトラブルなく立ちあがっちゃいました。

 ここまで4時間近く経っていました。気を取り直して、MTOSのインストールプログラムを起動して、次に画面に移動すると「Got an error」と怒られてしまいました。これは mt-config.cgi を touch であらかじめ作っておいたことが悪かったのが判明。ファイルを削除して再度インストールしたら、問題なく完了。officedora.com にある記事をインポートして完了したのが午前1時。スタイルを変更しようとするもやり方がわからない。疲れてしまったので、自宅に戻りました。

 で今朝デザインを変更することができまして、ようやく完了ということで、このエントリーを書いています。長かったなぁ・・・・。今度は web ページを作らないと。先は長いようです。

 実は19日は私の誕生日でした。いやはや来年は大台にのってしまいます。年を取るのがやたらめったら早くなったような気がします。

 だからブログを書くのも間が空いてしまう・・・ということではないですが、3日も空いてしまいました。でその間何をやっていたかというと事務所サーバのセットアップ。インストール自体は先週終わっていたのですが、DNSとapacheが挙動不審でして。
 OSS研究会が終わった土曜日の夜、真剣に bind の設定ファイルを見ていたのですがわからない。この設定、あるサイトに書いてあるものをほとんど真似して書いてあります。違いはIPアドレスとかドメイン名くらいしかありません。サーバ本体からはlookupできるのに、外部からのlookupが refuse されているようです。こういうときにはググってみるしかありません。いろんなキーワードで検索してみたところ、原因が分かりました。
 あるパラメータの指定を localhost にしてあったんですね。ここを any に変えたらいとも簡単にlookupできました。参照したサイトをよく見たら、内部からしかさんしょうできないように設定してあるとの注意書きが。あらあらあら・・・(^^;。情けない話でした。

 もう一つの appache なんですが、403 Forbidden が出るんです。普通はディレクトリのパーミッションが間違っているとこういうエラーが出ます。でも何回見ても間違っていない。ところが vi でファイルを作成するとエラーがでない。元のマシンから rpm で圧縮したファイルをコピーしているのでそれが問題なのかも知れません。一応 chown しているので問題ないはずなんですが。
 一旦ftpで待避させておき、ファイルを削除してからPCからftpすると大丈夫みたいです。何故なんでしょうねぇ・・・(^^;。

 先日、ある人から「windowsのオープニング画面のパスワードを忘れたときにはどう対処するのか」を聞かれませ板。その人が困っているのではなく、その人も別の人から聞かれたとのことで、こちらも話を聞いたときには「まあ、パスワードは忘れない教訓として、初期化したら」と軽く答えたのですが、ちょっと気になってググってみました。

 調べてみるとパスワードをハッキングするソフトがあるんですね。あるというのは予想できていましたが、それを簡単に検索できることがちょっと恐いなと。GIGAZINEというネットマガジンに堂々と掲載されているんですからね(その記事への直接リンクは貼りません。「xp パスワード忘れ」で検索してみて下さい)。

 確かにパスワードを忘れたときって本当に焦ります。だからと言ってハッキングソフトって最後の手段というか、知る人ぞ知るになっていないとセキュリティとしては大問題です。Microsoft としては、そうなる前の対応策があります。administrator権限を持つ別のユーザでログインする方法と、予めFDとかUSBメモリに情報を取っておく方法の2種類があるんです。
 ということはそういった対策を講じておくのが本来であるべきです。中小企業は専任のシステム担当者がいないことが多いですから、そういう予防策を採ることがほとんどないのではないでしょうか。なんとなく考えさせられた話でした。

 ま、本来なら最初に聞かれたときにきちんと答えられてかつきちんとクライアントに対して予防策を実施していることがが私に求められていることなんですけどね。

2012年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

お気に入りリンク

OpenID対応しています OpenIDについて

人気ブログランキング

最近のコメント

最近のトラックバック

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ