中国関連の最近のブログ記事

 中国関連で4冊買いました。

 中国ビジネスの研究会に参加しており、いいテキストはないかということで、amazon から購入したのですが、それでも・・・と中国市場・・・は内容としては似通っているなと思いました。これまでさまざまな切り口で勉強してきたのですが、この2冊はそれをまとめてくれたものではないかとも思えます。
 あとの2冊はまだ読んでいないのでなんとも言えないのですが、中国におけるネットビジネスの可能性について少しでも知識が増えればと思ってかったのと、共産党の本は某信用金庫の方からの推薦がありましたので、購入になりました。

 ビジネス書はすすっと読めそうですが、最後の「中国共産党」は時間が掛かりそうです。

 先週手に入れたのですが、石平さんとここ数年注目している福島香織さん(@kaokaokaokaokao)との対談を本にしたものです。

 若干中国関連の勉強をしているのですが、どうしても表面的なところしか情報が入らない。だから中国を冷静に見ている(と思われる)二人の対談はためになります。この本に書かれていることが全て真実とは限らないでしょうが、一つの方向性というか、こういう考えも頭の中にいれておかなければならないと思います。

 いろんな話があるのですが、終章に「日中の正しい付き合い方」があります。福島産は付き合い方として3パターン挙げています。1番目が日中友好派、2番目が距離をおこうとする慎重派で、3番目が言うべきことは言って深く中国に関与するタイプなんですが、これは中国だけの話ではないと思います。日本以外の国は全てそうなんじゃないでしょうか。

 いろいろ思うところはあるのですが、ちょっと文章にすると過激なものになりそう(ってか、一旦書いたのですが、全面削除しちゃいました)なので、感想はこのくらいで。
 ただ、物事は一面だけでないことを知る上でも、この本は読むべき価値があると思います。

上海2日目

| コメント(0) | トラックバック(0)  

 昨日に引き続き、上海からです。

 今日は朝から裁判所を見学してから上海のベスト3に入る法律事務所と、午後から浦東地区にある日系企業を訪問してきました。それぞれのところでいろんな刺激を受けたのですが、ここでそれを公表するにはちょっとまずいこともありますので、詳しくは述べませんが、中国を敵と見るかパートナーと見るかは日本の考えひとつなんだということを実感しました。過剰に評価してもいけないし、過小評価して見下してもだめだと。

 ただ、ネット環境は日本のほうが断然にいいですね。中国では twitter と facebook は通常の方法ではつながりませんし、相も変わらずホテルは有料だし。日本では信じられないくらいです。その代わりと言っては語弊があるかもしれませんが、中国のサイトはつながりやすい・・・って国内ですから当たり前っちゃ当たり前なんですが。

 今日は夕食後外灘に出かけてきました。
IMGP7285.jpg
IMGP7286.jpg

 これはバスの中から万博跡地を撮影したものです。
IMGP7262.jpg

 昨日、セントレアから上海にやってきました。今回は弁護士で診断士でもある片岡先生の企画で、主に法律関連のところへの訪問なのですが、企業にも訪問するということで、ご一緒させてもらいました。

 数年前まではよく訪れていた上海なのですが、もう今浦島の気分です。まず最初に驚いたのが、空港からのアクセス。ホテルが南京路のすぐそばにあるので、チェックイン後すぐに歩いてみたのですが、私がよく来ていたときと店舗がすっかり変わっていました。ブランドショップが増え、昔ながらのお店はすっかり姿を消していました。
 全体的にデジタルサイネージ、電光掲示板が多くなっています。判りやすいでしょうけど、ちょっとやりすぎかな?とも思えます。

 ホテルは、部屋での使用はあいかわらず有料なのですが、ロビーでは無料のwifi環境を提供しています。いつも使っている #x06ht もそこでは問題なく使えます。が今回なんと電源用USBケーブルを忘れてきてしまって充電ができません。ってことで使うことを躊躇しています。
 電話は前に使っていたNokiaを持ってきていますので、大丈夫なのですが。

 今日は午前中に人民法院(日本で言う裁判所)を、午後からは日系企業を訪問します。結構長い1日になりそうです。

IMGP7146.jpg
IMGP7162.jpg
IMGP7171.jpg

これは悪質

| コメント(1) | トラックバック(0)  

 忙中閑有り・・・ではないのですが、久々にITMediaのページを開いてみたら、『風船が一瞬で破裂する、違法「レーザーポインター」とは』という記事を見つけました。

 中国製のレーザーポインタを売っていた業者が捕まった記事なんですが、風船が破裂するというのはどれだけ出力があるんでしょうね。それに

捜査当局の取り締まりを警戒してか、経営者は中国から偽造した「PSCマーク」も仕入れていた。店内から見つかった発送前の製品には偽造マークが張られていたといい、すでに「適合製品」として売られてしまったものもあるという。
とありますから、違法製品だと判っていて販売しています。中国ってこういう偽造はお手のものですからね、簡単に作っちゃいます。それも仕入れていたなんてのは・・・。

 中国製品って単価が安いですからね、うまく輸入してこちらの相場で売れば、「そりゃ大儲けさ」なんですが、さすがに安全基準からはずれた商品を売るってのは。もともと中国製品は「なんだかなぁ」というものが多いんですが、今回はこの業者が「何考えてんだか」でした。

 痛いニュースで『中国、IT「ソースコード」強制開示強行へ...国家機密漏洩、知財流出など国際問題化の懸念 』というエントリーが。ソースは読売新聞で『ソースコード開示、中国強行...知財流出の恐れ』という記事です。
 そういや、そんな話があったなと思い、過去の記事をググってみたところ、日経のTech-onに『中国、セキュリティ製品の輸入に認証義務付け---ソースコードの開示も要求か』という記事がありました。でそこを読んでみると

 この認証制度は、製品の安全性を保証する「強制認証制度」(CCC:China Compulsory Certification)と呼ばれるもので、対象製品は認証を取得しないと中国国内では販売できない。CCC制度そのものは2002年に導入されており、これまでは電気・電子機器を対象に物理的な安全性を認証するものだった。ところが、中国政府は2008年1月にソフトウエアを含む情報セキュリティ製品を新たな対象にするとの公告を公布した。具体的には、ファイヤーウォール、LANカードおよびスイッチングハブ、VPN、ルータ、インテリジェントカードおよびICチップ用OS、データバックアップおよびリストア用ソフトウエア、OS、データベースシステム、迷惑メール防止製品、不正アクセス侵入探知システム、ネットワーク監視システム、操作履歴やログの収集分析ツール、ファイル改ざん検知システム---の13品目が対象となり、2009年5月より施行するとしている。

とあります。

 読売新聞の記事だけを読むと開示する機器の範囲がちょっと明確でないですね。日経の記事にあるような範囲なんでしょうか!?。このリストにあるだけでも大問題なんですけどね。アプリケーションソフトはその範疇に入っていないようですが、「OS、データベースシステム」なんていうのは中核ソフトでそれがないとアプリケーション自体が動かないですから、大変な話です。
 2chの反応を見ると車の電子制御関連も入るような書き方をしていますが、上のリストだけならそれは入らないようです。でも大変なことには違いない。

 こんなもの、泥棒に鍵を渡すようなものですからね。対外的には秘密保持うんぬんと言うとは思いますが、人治国家の中国ですからね、絶対に漏れると思います。そうなったら、世界中でパニックになってしまいます。銀行のオンラインシステムに侵入したり、ATMを不正に使用することが簡単にできそうです。また中国の企業は楽して競争相手の情報を入手できますから、対抗製品を作ることは簡単です。

 売上がゼロになるとしても、こんな暴挙を許すことはいけません。また抜け駆けする企業を絶対に出さないようにしなくては。
 でもこういうことを何故読売新聞しか取り上げないんでしょうか。ことはものすごく重大なことなんですが。

 昨年11月の下旬から全く参加できなかった中国語の勉強会、年明け最初の勉強会に行って来ました。最後にやったのが第15課、今日は21課ということで「あちゃちゃ、そんなに休んでいたんかい」と。

 老師(先生のことですね)も新年最初ということでテキストの内容にそれほど踏み込まず、例文をたくさん挙げてそこで時間切れ。助かりました。あのまま進んでいたらと思うと冷や汗ものです。

 今月は土曜日ばかりで、もう私は参加できません。なんとか以前のように平日の夜に戻ってくれると嬉しいんですけどね。

なぜか天津

| コメント(0) | トラックバック(0)  

 金曜日から天津にいます。
 お客様のSさんに同行させてもらい、トヨタ系の部品供給会社の工場を見学させてもらえました。到着した金曜日はトヨタの減益が新聞に発表されたものですから、お相手していただいた部長さんから今後の予想をいろいろお聞かせくださいました。それについては別の機会があればということで。



 上の写真はホテルの部屋から撮影した天津の風景です。昨日は曇っていたのですが、今日は天気がよさそうです。「今天天津的天気很好」というところです。



人気blogランキングへ



 おはようございます。今現地時間で朝の8時半過ぎです。ホテルの部屋からアクセスしています。
 いや~便利になりました。ここ桂林でも無料でネット接続ができるんですね。

 で、昨日までに撮影した写真をほんの少し公開です。
 最初のは飛行機の中から撮ったもの。台風が心配だったのですが、没問題でした。
s_imgp3562.jpg
もう一枚はホテルから外を撮ったものです。オリンピック広場というんでしょうか!?
s_imgp3589.jpg
今日も市内観光です。どんな写真が撮れるでしょうか?

 明日から・・・、ともう少しで今日になるんですが、桂林に出かけてきます。台風が近づいているので、ちょっと心配なんですが、まあなんとかなるでしょう。それよりも朝起きられるかがもっと問題。朝の7時にセントレアに集合ですから。
 さて、そろそろ寝ましょう。

 戻ってきたら、桂林の写真、アップする予定です。乞うご期待!?

2012年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

お気に入りリンク

OpenID対応しています OpenIDについて

人気ブログランキング

最近のコメント

最近のトラックバック

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ