ちょっと違うんじゃ!?

| コメント(0) | トラックバック(1)   

 大西さんのブログ「大西 宏のマーケティング・エッセンス」で『ネットカフェで過ごすなら、マンションを借りることができる?』という記事を見つけました。
 ここでは藤沢数希さんのブログ「金融日記」の『「改革」はどこへ行った?―民主党政権にチャンスはあるか― 竹中平蔵』から引用されていて、竹中平蔵氏のことを書いています。

 でもなんか揚げ足取りじゃないですかねぇ、これって。金融日記で取り上げているマスコミと同じ臭いがしてしまいます。確かにマンションやアパートに入るには敷金・礼金が必要ですから、1日5千円で20日働いて10万という収入から見るとそんなものは支払えないということは明白なんですけどね。
 竹中氏が出した本を読んでいないので、間違っているかも知れませんが、そういうことを言いたいんじゃないかと思うんですが。藤沢氏のブログを読む限り、今のマスコミ報道に対して憤っている例としてあげているように思います。

 厳しい言い方になりますが、そういう生活を選んだのは本人の意思です。本気で今の生活を変えようと思うのなら、いろんな方法があるはずです。それを選ばずにネットカフェに寝泊まりするというのは、今の生活を肯定している若しくは甘んじているんだと思います。

 話を元に戻すと、物事にはいろいろな側面があるにも拘わらず、センセーショナルな一面しか報道しないマスコミに問題があり、またそれを鵜呑みにして「かわいそうだ」とか「政府はいかん」とかマスコミの誘導に引っ掛かっちゃう人たちが多いことが問題なんです。

 いまの貧困問題は確かにいろんな要素が複雑に入り交じっています。簡単に解決できるものではないことも理解しています。がどうもマスコミで取り上げられる話は、放漫経営をやって会社を潰した経営者がその理由を他人に押しつけているのと同じような気がしてなりません。なにをやっても最終的には自己責任の部分があるはずです。
 今の世の中、そういうことを自覚している人がどんどん減ってきているんでしょうね。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://www.officedora.com/mtos4/mt-tb.cgi/332

うちのほうは田舎なんで帰るのが面倒だからってネットカフェに泊まるって人は少ないと思うんですが、仕事を辞めて住むところがなくなってサウナで寝たり、ネット... 続きを読む

コメントする

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

お気に入りリンク

OpenID対応しています OpenIDについて

人気ブログランキング

最近のトラックバック

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ