いや~~、ようやく、ようやく終わったよ。

| コメント(0) | トラックバック(0)   
 ようやく、MTOSをインストールしました。いや~、長かった(^^;。

 インストールする前に1つ問題がありました。それはなぜかサイト、特にユーザディレクトリを見られない。Forbidden エラーが出る。これは前から調べていたんですが、どうにもわからない。再度ググってみると、なんと SElinux が影響していることが判明。これを無効化したら、問題なく見られました。

 で調子に乗ってMTOSをインストール。サーバに展開するのはなにも問題なかったんですが、いんつストールプログラムをブラウザ経由で起動すると、途中でエラーが出る。調べてみるとデータベースが作成されていないようなので、MYSQLをチェック。コマンドレベルでデータベースは作成したものの、 Root 権限でログインするのはちとまずい。ということで phpMyAdmin をインストール・・・するんですが、PHP のバージョンが低い(インストールされていたのは 5.16 だったかな)と文句を言われます。
 単純に yum でアップデートをかけても 5.2 以上のバージョンにあげてくれない。そこでまた google 先生を利用して調べてみると、みなさん苦労しているようで 簡単に見つけられました。で update をかけたのですが、まだバージョンが低いと言ってくる。じゃあ、phpMyAdmin をバージョンダウンしたほうが早いということで、そっちをインストールするのですがどうもうまくいかない。
 じゃあ、強制的にバージョンアップした PHP を削除して元に戻そうと操作したら、PHP はなくなってしまうのですがブラウザではあると言ってくる。訳がわからなくなって、マシンを再起動したら PHP のテストプログラムまで動かなくなってしまいました。
 なんとなく思いつくことがあって、再度 PHP 5.2.6 をインストール。そして PHP-MYSQL をインストールして apache を再起動したら、あっさりと動いちゃいました。で、ログインしようとするのですが・・・、きちんと入力してもログインできない。PHP はきちんとバージョンアップできているのだからと、phpMyAdmin を最新版にしたらなんもトラブルなく立ちあがっちゃいました。

 ここまで4時間近く経っていました。気を取り直して、MTOSのインストールプログラムを起動して、次に画面に移動すると「Got an error」と怒られてしまいました。これは mt-config.cgi を touch であらかじめ作っておいたことが悪かったのが判明。ファイルを削除して再度インストールしたら、問題なく完了。officedora.com にある記事をインポートして完了したのが午前1時。スタイルを変更しようとするもやり方がわからない。疲れてしまったので、自宅に戻りました。

 で今朝デザインを変更することができまして、ようやく完了ということで、このエントリーを書いています。長かったなぁ・・・・。今度は web ページを作らないと。先は長いようです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.officedora.com/mtos4/mt-tb.cgi/217

コメントする

2012年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

アーカイブ

お気に入りリンク

OpenID対応しています OpenIDについて

人気ブログランキング

最近のトラックバック

Techonrati

Technorati search

» リンクしているブログ